医療レーザー脱毛top

永久脱毛が可能なアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、YAGレーザほか、日本各地のレーザー脱毛クリニックを一覧掲載(^^♪

注目のクリニック

永久脱毛って本当に可能?

発毛は毛根の根元部分にある毛母細胞が分裂を繰り返すことにより起こります。
レーザーでその毛母細胞を壊してしまうと、もうその毛穴から毛が生えて来ることはありません。つまり永久脱毛ということになります。

ただし、ホルモンや体調の変化などから、将来起こり得る新しい毛穴の発生までは完全に否定することはできません。だから永久脱毛という言葉を使わないクリニックもあります。

永久脱毛という言葉に医学的な定義はありませんが、一般的には完了した部位はその後のケアが永続的に不要になります。

レーザー脱毛

レーザービーム

レーザー脱毛は、発毛の原因となる「毛母細胞」を壊すことで永久脱毛を可能にしています。しかし、レーザービームで直接「毛母細胞」を狙い撃ちしているわけではありません。

黒色にのみ反応するレーザーを使用し、毛根のメラニン色素を発熱させることで、毛根ともども「毛母細胞」を高熱処理しています。なんだか計画的な無理心中みたいですね。

毛周期とレーザーの効果

毛周期

毛根には常にメラニン色素が蓄えられているわけではありません。
体毛には「成長期」「退行期」「休止期」を繰り返す毛周期があります。

その中で、レーザーが充分反応できるメラニン色素があるのは「成長期」の限られた時期だけです。だから、1回の施術で処理できる体毛は限定的で、毛周期を考慮し2~3か月に1度のペースで何回も通う必要がります。

完了までの回数

完了までに必要な回数は個人差がありますが、クリニックのプランを見ると5回くらいのもが多く、一般的にはそれくらいが一つの目安になるようです。

ただし、レーザーの特性上メラニン色素の少ない産毛や細い毛には効果が弱いので、そこまできちんと仕上げるにはもっと回数がかかるようです。

リゼクリニック さんでは、5回コース終了後追加の照射は、通常の1回の半額以下に設定されています。安く永久脱毛を目指すなら、この部分の料金が重要になってきますよ。

スタンダード総額

レーザーは危険!?

レーザーは、皮膚の組織ではなく「色」、黒い色素(メラニン色素)に反応させることで、毛根を発熱させ毛母細胞を高熱で処理しています。

だから、皮膚にメラニン色素を多く含んでいるとレーザーが反応するので火傷してしまいます。日焼け肌や地黒肌だけではなく、シミやホクロにも反応します。レーザーの扱いには危険がともない、照射できるか否かの判断は、専門知識を持った医師の責任で決定されます。

レーザーは痛い!?

レーザーは痛い!?

痛い、痛くない、輪ゴムに弾かれる程度の痛み、等々、
レーザー脱毛の痛みについては様々な見解を見聞きしますが、それらは全ておおむね正しいんですよ。つまり、レーザー脱毛の痛みは個人差があるし、部位によって感じ方が大きく違ってきます。

レーザー脱毛は、毛根・毛母細胞をレーザーによる高熱で破壊します。
その特質上、毛が太くなるほど大きなエネルギーを帯び、パチっと焼けるような痛みがともないます。皮膚が柔らかい部位では、さらにその痛みが大きくなります。

痛い部位は、男性なら口髭、女性だとVIO(特にI)があげられます。

特に痛みを感じるケースには、レーザーを弱く調整したり、クリニックによっては麻酔を使用したりして対応しています。

痛みが少ない蓄熱式脱毛

お肌に優しい(^^♪

アメリカで人為的に発毛を阻止する脱毛が始まってから100数十年になります。
その手法は針から光やレーザーに変わって来ていますが、発毛の原因となる毛母細胞を高熱で破壊するという理論は今も変わっていません。

最新技術の蓄熱式脱毛は、毛根を高熱処理するのではなく、緩やかな熱で毛包全体にアプローチすることにより発毛を阻止することができます。

特徴は…

  • 痛みが少ない
    従来のレーザーは毛根を約250℃の高熱で処理していますが、毛包にアプローチする蓄熱式は約65℃。パチンと焼きつくような独特の痛みはありません。
  • 産毛にも有効
    メラニン色素に反応させる必要がないので産毛や細い毛にも効果的な施術ができます。
  • 日焼け肌・地黒肌にも対応
    メラニン色素の多い肌にも施術できます。
  • 施術期間が短い
    毛周期のうちメラニン色素の多い「成長期」だけではなく、少ない「退行期」にも有効なので、完了までの期間を短縮できます。
  • 施術時間が早い
    強いエネルギーを必要としないので流れるようなスピーディーな照射が可能です。

メディオスターとソプラノ

蓄熱式の脱毛機は「メディオスター」と「ソプラノ」があります。
ほとんどのクリニックで、このどちらかを採用しています。

数年前は「子供でもレーザー脱毛が可能♪」と、テレビで取り上げられたこともあり、「ソプラノ」が人気があったようですが、実際に大人の女性が通うと「痛かった」という口コミが結構目立ったりしたようです。
そういった影響かどうかは分かりませんが、その後の普及は「メディオスター」の方が圧倒的に多いように思います。

しかし「ソプラノ」も、「ソプラノ・アイス」から「ソプラノ・アイスプラチナム」にバージョンアップして、評判が良くなった感があります(^^♪

  • ソプラノ・アイスプラチナム導入クリニック

    • レジーナクリニック(大阪院限定)
    • 聖心美容クリニック
      (札幌、東京、大宮、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡)

      導入当初は「痛かったら返金キャンペーン」を実施していました。
      相当自信があるようですよ♪
      最新情報は、こちら
      ソプラノアイスプレミアム