医療レーザー脱毛.co 【 永久脱毛 】を目指すなら

ライトシェア・デュエットで
メンズ脱毛・ヒゲ脱毛

東京、名古屋、大阪、福岡に展開するメンズリゼクリニックさんでは、
ルミナス社の ダイオードーレーザー機 「ライトシェア・デュエット」を使用。

ライトシェアデュエットには、 大小 2つのハンドピースが 装備されており、
フラットで広範囲の部位は スピーディーに処理
顔や指、男性器周辺などには 繊細なタッチが可能
ヒゲのデザイン脱毛にも有効、 部分的に残したり、
ツルツにはせず適度に残したりもできます。
また、従来機に比べ痛みが軽減されています。 それでも無痛ではありませんが…

公式サイト⇒ メンズリゼクリニック


痛い!?

ライトシェアデュエットは「痛くない」名機 として業界では知られています。 しかし、発毛の原因となる幹細胞を熱で破壊 (専門医の監督下でなければ違法行為になります)
することにより、永続的な効果が得られるわけですから、 どうしても痛みは伴います。
「痛くない」というのは、従来機との比較が前提で、特にヒゲ、それも 鼻の下は「痛い」です。

動画の方は、心の準備をすることにより、痛みを乗り切ったそうです。

そういえば、子供の頃、そうやってデコピンに耐えた思い出はありませんか?
「来る」タイミングが分かるか、分からないかによって、 痛みはまるで違いますよね。

どうしても痛みに弱い方には、
ガスタイプの笑気麻酔と、麻酔クリーム、2種類の麻酔が用意されています。
いずれも有料で、3千円ほどかかりますが、人によって、 この出費の方が痛いかも知れませんね。


リスクと保証

何度も繰り返しますが、レーザー脱毛は危険、リスクを伴う医療行為です。

例えば 毛嚢炎(もうのうえん)、 レーザー照射後の毛根に雑菌が入り炎症を起こすことがあります。 このような場合には、診察、治療薬処方など無料で対応されます。

レーザー照射後は必ず起きる、赤み、ヒリヒリ感、むくみにも、 無料で軟膏が処方されます。

また、レーザーによる刺激で毛が増えたり、硬い毛が生えてくる、 硬毛化・増毛化のリスクもあります。
このような場合には、さらに照射する必要がありますが、 コース終了から1年間照射を無料保証しています。

このように、アールクリニックさんでは、 全ての肌トラブルに、完全無料保証しています。

 


東京、名古屋、大阪、福岡に展開 カウンセリングは無料

新宿院は23時まで診療、 仕事帰りにも通えますね。
また、急に仕事が入るなどしても、
予約キャンセル料はかからないので、 安心です。

医師によるカウンセリングは無料。
予約は、30分刻みで第三希望まで入力できます。

⇒  メンズリゼクリニック

ページトップへ